名刺のロゴデザインにおける注意点

自身が新規事業を立ち上げて名刺を制作する際には、まず重要なのが会社ロゴではないでしょうか。
これは他人に任せられるものではなく、今後の自社の顔になるものですので、このデザインは頻繁にすることではないのです。
主にデザインを決める際には会社名や企業のイメージから作成することが多いのですが、文字とイラストを合わせたものが一般的です。
そしてこのロゴで会社のイメージをする方も多いで、社風にあったものにするのがベターです。
企業ロゴは基本的に商標登録をするので、他では使用できないオリジナルなものになります。
反対にどこかで見たことがあるようなものですと、商標権にひっかかる場合もあり得ますので注意をした方が良いでしょう。
そしてそのロゴデザインに合わせた名刺を作る必要があるのですが、その際に注意するべき点としては色です。
名刺の色とロゴの色のバランスが良くなければ印象が薄くなってしまいます。
たいていの名刺の色は白系の色なのですが、ロゴ次第ではカラー色にするのも良いと思います。

https://bpo-c.co.jp/
BPO Centerでは、データ入力代行以外にもアニメーション制作や多言語翻訳を承っております。

大阪 パンフレット 制作
企業やサービスが持つイメージがより良く伝わるように、魅力的なパンフレットを制作します。

最適な媒体・メディア展開に関する提案もしています
より効果的に会社の魅力を伝えられるよう最適な広告媒体やメディア展開に関する提案もしてくれます。

大阪府のカタログ制作会社
サービス商品の良さをしっかりと伝えることができるカタログを制作しています。

社会保険や労働保険の業務を外注したい
複雑な保険業務ならぜひご依頼ください

最新記事

  • 最近のデザインは多種多様です。
    以前のものはシンプルで決まりきったものが多く、おきまりの感じで …

    続きはコチラ…

  • 名刺は自分の名札のようなものであり、渡した相手にその人の第一印象やイメージを与える大事なアイテムの一 …

    続きはコチラ…

  • 名刺は一般的にはビジネスのシーンで使用されることが多いです。
    しかしプライベートで使用される方 …

    続きはコチラ…